海外留学しながら海外在住を強みを活かして副業してみた

こんにちは、北米在住の者です。本業はサービス業をしていますが現在語学とビジネスを学びに海外の大学へ通っております。

まず初めに、海外で働くには就労ビザというものが必要です。私は就学用ビザを取っているのですがそれをもっていないので海外では働けない事になります。

しっかり節約しているつもりですがそれでも授業料、生活費、友達と遊ぶためのお金が必要になってきますよね?

そんな時に私は海外にいながらもその『強み』を活かしてお金にする方法はないだろうか?と考えました。そしてネットで海外で生活している人にしか出来ない方法で稼ぐのはどうだろうと思いついたのです。

ネットでならどこにいても作業ができ、そして就労ビザがなくてもできる利点があります。

私はもともと写真を撮るのが好きだったので海外でしか見られない街並み、観光地などを撮影し、『photo AC』と言うスマホの写真をお手軽にアップできる写真掲載サイトに投稿しました。このサイトは消費者(主に企業やブログの素材などとして写真を探している一般の人)が掲載されている写真をダウンロードすることで収入を得ます。このサイトでは、1ダウンロードされると2.75円の収益があります。

個人的にこのサイトの利点は『一度写真を掲載すればそれ以降ユーザーがその写真をダウンロードしたら収益が発生する』ということです。このサイトは利用者数も多いこともあり日本では撮れない海外の街並みなど、珍しいが需要のある写真は収益が見込めます。

もちろん日本にいてもユニークな写真が撮れればダウンロード数は稼げると思います。私の場合は2月下旬にこのサイトに写真を60枚前後掲載し、経営陣のチェックを通り掲載開始してほんの数時間で6ダウンロード、つまり16.5円の収益を出しました。まだまだ安定した収入を得るには時間はかかりそうですが写真掲載から収益になる速さはとても魅力的です。

私はネットでの副業は初めてだったのですが意外にも手軽に利用でき、なおかつ収入に繋がる速さも普通の仕事とは違っていて新鮮でした。写真掲載に至る過程もほんの数分ですので勉強との両立も可能です。これまで私は海外でお金を稼ぐことは難しいと考えていましたがこの副業を通してそれは自分のアイディア次第でどうにでもなるのだなという事がわかりました。

Tags :
カテゴリー: 副業体験談